フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ

« スペイン旅行その31セビリアの一日 | トップページ | スペイン旅行その33セゴビアの水道橋 »

2012年3月17日 (土)

スペイン旅行その32落成式はいつか?

Dscf2814_2
セビリア大聖堂の建設が始まったのは西暦1402年、完成したのは1506頃だそうです。これを発案した人は後世の人がこの建物を見たら、われらは正気ではないと思うだろうと予言しています。

建設当時の人の時間感覚はどうなっているのでしょうか。建設期間は100年。自分たちの子孫が落成式を行うだろうと確信していたことになります。

こう考えるとスペイン人の先行投資好きは納得がいきます。セビリアの駅も国際空港のように近代的で100年先を見とおとしているかのようです。

Dscf2809

« スペイン旅行その31セビリアの一日 | トップページ | スペイン旅行その33セゴビアの水道橋 »

コメント

はじめまして!!私も今日スペインから帰りました!!素敵でしたね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1596951/44528570

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン旅行その32落成式はいつか?:

« スペイン旅行その31セビリアの一日 | トップページ | スペイン旅行その33セゴビアの水道橋 »

最近のトラックバック