フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月21日 (火)

アスペイン旅行その22ルハンブラ宮殿 

ギターの名曲「アルハンブラの思い出」のトレモロは宮殿にある水のイメージだそうです。

音楽も映像も沢山ありますが、最新の映像をYouTubeにアップしました。 音楽はアルハンブラの思い出Recuerdos de la Alhambra だけがふさわしい。

別の音楽です。

<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/ujf9NOLQT74" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

">

 

続きを読む "アスペイン旅行その22ルハンブラ宮殿 " »

2012年2月19日 (日)

アスペイン旅行その21ルハンブラのベンチ

Dscf2100


アルハンブラ宮殿の入場時間まで一時間半ほど待たなくてはなりません。この間、周囲を歩いて時間を潰しました。

レンガ造りのベンチがあります。レンガならベンチも百年も使えます。

続きを読む "アスペイン旅行その21ルハンブラのベンチ" »

2012年2月18日 (土)

スペイン旅行その20アルハンブラ宮殿につきました

Dscf2108

アルハンブラ宮殿につきました。シーズンオフのせいか、すんなり入場チケットが変えました。

世界遺産は何百もあるでしょうが、アルハンブラ宮殿は人気の上で、ベストテンには入っているのではないでしょうか。実際あとできずくことになりますが、言葉では表現のできない、素晴らしい人類の遺産です。

スペインに行くとなったら、必ず行きたい観光スポットです。

続きを読む "スペイン旅行その20アルハンブラ宮殿につきました" »

2012年2月16日 (木)

グスペイン旅行その19ラナダ駅につきました

Dscf2072


グラナダ駅に着きました。もちろん世界遺産・アルハンブラ宮殿にいくためです。アルハンブラ宮殿の入場切符は混雑を避けるため、時間ごとに人数制限されています。

この後、切符を一刻も早く手に入れるためタクシーに飛び乗りました。運転手は遠くに見える雪山はシェラネバダだと教えてくれました。

ススペイン旅行その18ペイン高速鉄道

Dscf2070アルメリアからグラナダに向かう高速鉄道Renfeの写真です。

これはツーリストクラス。これより上のクラスもある。テレビにビデオ映画などがかかりイヤホンできくことができます。

続きを読む "ススペイン旅行その18ペイン高速鉄道" »

2012年2月14日 (火)

スペイン旅行その17大きいと小さい

Dscf2068


スペイン・アンダルシア地方のアルメリア駅のカフェテリアです。マドリードから地中海に向かい、海沿いの終着駅です。

こういうカフェテリアは大き目の駅にはどこにでもある。

冷蔵庫にはミネラル水が売られていました。500CC と1リットルのボトルです。小さいほうを欲しいと思いました。

続きを読む "スペイン旅行その17大きいと小さい" »

2012年2月 9日 (木)

映画「太陽がいっぱい」

地中海とヨットといえば アラン・ドロン主演の映画「太陽がいっぱい」を思い出します。

サスペンス映画というのでしょう。テレビで最初に見たときは本当に驚きました。

アラン・ドロンが演じる主人公は犯罪者で、見ている観客は主人公と同化して、なんともこの悪事が成功することを願う。

続きを読む "映画「太陽がいっぱい」" »

太スペイン旅行その16陽がいっぱい その2 海の倶楽部

アルメリアの海浜公園からヨットハーバーに続く道沿いに海のクラブがあります。CLUB de MAR と大書してある。このスペイン語を英語に当てはめるとClub of sea 日本語だと海のクラブまたは海の倶楽部ということになります。

続きを読む "太スペイン旅行その16陽がいっぱい その2 海の倶楽部" »

2012年2月 7日 (火)

スペイン旅行その15太陽がいっぱい

Dscf2057アルメリアは夏のバカンス地で12月の今はシーズンオフです。バカンス客はいません。ホテルもレストランも人気がありません。

港近くには公園があり、その公園からヨットハーバーまであるいてみました。

続きを読む "スペイン旅行その15太陽がいっぱい" »

ナスペイン旅行その14ツメヤシ

マドリードでは寒すぎてみることのないナツメヤシが地中海沿いのアルメリアでみることができます。ナツメヤシは紀元前の昔から栽培されていて、あまりに古い歴史から、原産地はアラビア諸国のどこかと推定するしかないそうです。

どうも乾燥に強いようで、東南アジアや熱帯地方のヤシとは雰囲気がまるで違う。
日本ではテレビや映画などでしか見ることのできない、異郷を感じさせる植物です。

Dscf2055_4


Dscf2054_2

続きを読む "ナスペイン旅行その14ツメヤシ" »

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

最近のトラックバック